お相撲・力士どっとこむ

スー女による、スー女のための、お相撲さん大好きブログ。お相撲さんのプライベートな素顔に迫ります。

未分類

千代の国の実家と出身、兄弟は?兄もイケメンで引退した元力士?!

2017/10/31

こんにちは、お相撲さん大好き!管理人の花です。

前回の記事でも書いた通り、千代の国が気になり始めたきっかけは、そのイケメンぶりでした。

でも、千代の国の取組を見ていくうちに、いつも全力で真っ向勝負を挑む気っ風の良さや、土俵狭しと激しく動き回るスピード感ある取り口に魅了されてしまいました。*^^*

そして、聞くところによると、千代の国の兄も九重部屋の元力士だったとか?!

そこで今回は、千代の国の実家、兄弟、引退した兄について調査しました。

どうぞごゆっくりお楽しみくださいね。

もくじ

  1. 千代の国のプロフィール!出身は?
  2. 千代の国の実家はお寺!
  3. 千代の国の兄弟について
  4. 千代の国の引退した兄について
    3.1 兄・賢澄さんが千代の国に入れたカツとは?
    3.2 兄・賢澄さんが経営する飲食店について
  5. おわりに

スポンサーリンク

千代の国のプロフィール!出身は?

出典:http://www.iga-younet.co.jp/

四股名:千代の国 憲輝(ちよのくに としき)
本名:澤田 憲輝(さわだ としき)
生年月日:1990(平成2)年7月10日(27歳 ※2017年10月現在)
出身地:三重県伊賀市
身長・体重:183cm・143kg
血液型:A型
所属:九重部屋
得意技:突き・押し・右四つ・寄り
現在の番付:前頭

千代の国は、1990年7月10日生まれ、三重県伊賀市のご出身です。

名張市立北中学校時代に、柔道で東海大会3位、全国大会ベスト16などの実績を残し、中学校を卒業した2006年、九重部屋に入門。

2006年5月場所で初土俵を踏みます。

2011年名古屋場所で新十両、2012年初場所で新入幕。

度重なる怪我に見舞われ、2015年春場所には三段目まで陥落しましたが、2016年名古屋場所で再入幕を果たしました。

2017年9月場所が終了した現在、通算成績は357勝267敗93休(68場所)、幕内成績は93勝105敗42休(16場所)となっています。

スポンサーリンク

千代の国の実家はお寺!

そのイケメンぶりで、女性にとても人気のある千代の国。

イケメンはどんなお家で育つのだろうかと、イケメンを拝見するたび、ついついその幼少期が気になってしまう私…。^^;

イケメンの千代の国は、どんなご実家で育ったのでしょうか?

千代の国の実家について、調べてみました!

すると、千代の国のご実家は、なんと、寺院だったのです!

橋本寺という、三重県伊賀市にある橋本天台真盛宗のお寺でした。

お寺で育った千代の国の子供時代のエピソードを見つけましたので、ご紹介しますね。^^

 

千代の国は小学生の頃、ご兄弟と一緒に、お盆の時期の檀家参りに行っていたそうなんです。

まだ小さいのにお家のお仕事のお手伝いをされていらっしゃったんですね〜。エライですね!

実際に、檀家参りしていた子供の頃の千代の国に会ったことがある方のお話では、「袈裟姿で檀家参りをしている姿がとてもかわいらしかった」とのことです。

えっ、袈裟姿?!千代の国の袈裟姿、ぜひ見てみたいですよね!

その写真が残っていました。画像はコチラです。

袈裟姿で檀家参りをしていた小学生時代の千代の国↓

出典:http://www.iga-younet.co.jp

うゎ〜、千代の国の小さなお坊さん姿、本当に可愛らしいですね!*^^*

今のイケメン千代の国の面影がちゃんとありますし、袈裟姿となると、どことなく知的な印象もまとっていて、萌え〜♡となってしまいます。

大人になった今の千代の国の袈裟姿も拝見したいな…と、つい思っちゃいましたが、千代の国は今の廻し姿を応援すべきですよね…。^^;

それにしても、小学生の頃から千代の国とご兄弟を、お寺のお仕事に連れて行くなんて、ご両親は教育熱心な方々だったのかもしれませんね。

それに、お寺というと厳格な雰囲気がありますし、千代の国とご兄弟は厳しく育てられたのかなぁ…、な〜んてつい色々と、千代の国の子供時代について妄想してしまいました。

ご参考までに、千代の国のご実家のお寺のご住所を記しておきますね☆

寺院名:橋本寺
宗旨・宗派:天台真盛宗
所在地:三重県伊賀市大野木469

千代の国の兄弟について

先ほどの袈裟姿での檀家参りには、ご兄弟で出向いていたそうですが、千代の国のご兄弟は、どんなご兄弟だったのでしょうか?

気になってしまったので、千代の国のご兄弟について調べてみました!

千代の国のご兄弟は、4歳年上の兄・賢澄さん、2歳年上の姉・真裕美さん、そして、6歳年下の弟・興慧さんの4人兄弟だそうです。

千代の国は、4人兄弟の3番目でいらっしゃるんですね。

そして、千代の国のご兄弟は、どうやらただ者ではないみたいなんです!

千代の国のご兄弟のエピソードをご紹介しますね。^^

 

千代の国は、幼少時から格闘技が大好きなお子さんだったそうです。

そして、千代の国はご兄弟と一緒に、お寺の住職であった父親の覚法さんから、空手を習っていました。

覚法さんの厳しい指導もあって、ご兄弟の空手の腕はどんどん上達!

特に、お兄さんの賢澄さん、お姉さんの真裕美さん、千代の国の3人は、大会に出場すれば、兄弟で賞を独占してしまうほどの腕前だったそうです!

ご兄弟はその強さゆえに、「伊賀の澤田3兄弟」と呼ばれ、その名を全国に轟かせていたらしいですね。

この呼び名を聞くと、いかに猛者揃いのスゴイ兄弟だったのか、伝わってきますね!(^○^)

 

千代の国の兄弟構成は、男性3人に女性1人ですが、お寺の住職を継がれたのは、意外ですが、お姉さんの真裕美さんではないかと推測されます

真裕美さんは、父・覚法さんの僧侶としての背中を追い、幼い頃から少しずつお経を覚えていたそうです。

すでに小学校5年生の頃には、「得度(とくど)」という僧侶になるための儀式を、滋賀県にある本山の西教寺で受けたりと、本格的に僧侶への道を歩まれていました。

真裕美さんが女子高生の頃に、袈裟姿で檀家さんと会話されている画像を拝見しましたが、目元がキリッと涼しげなさわかや美人さんで、笑顔もとってもチャーミングでしたよ!*^^*

こちらがその画像です!

女子高生の頃の澤田真裕美さん↓

出典:http://www.iga-younet.co.jp/

こんな風にステキなお坊さんなら、檀家さんにもきっとモテモテなんでしょうね!

強者揃いの千代の国のご兄弟…、千代の国の現在のご活躍には、ご兄弟で切磋琢磨された幼少期が反映されているかもしれませんね☆

千代の国の引退した兄について

千代の国は、ご兄弟とは小さな頃から檀家参りや空手で同じ時間を過ごされているので、ご兄弟での思い出は多く、深い信頼関係がありそうだと感じます。

なかでも千代の国にとって、兄・賢澄(けんしょう)さんの存在はとても大きかったようですね。

ここでは、千代の国の兄・賢澄さんについてご紹介します。

 

千代の国の4歳年上の兄・賢澄さんは、なんと、九重部屋の元力士です

賢澄さんは中学卒業後、相撲界に進み、2002年の春に初土俵を踏まれました。

「千代の眞」の四股名で土俵へ上がっていましたが、現在は引退されていらっしゃいます。

千代の国は、その兄の背中を追うようにして、同じく中学卒業後、兄と同じ九重部屋に入門しました。

千代の国は、賢澄さんから4年遅れで、2006年の夏に初土俵を踏んでいます。

所属部屋が違う兄弟力士もいるなかで、千代の国はお兄さんと同じ部屋を選ばれたんですね。

 

千代の国が九重部屋に入ったのは、すでに角界入りしていた兄を激励するため、名古屋場所中に九重部屋の宿舎を訪れたのがきっかけでした。

千代の国は当時から体格が良く、九重親方に一目で気に入られたのだそうですよ!

空手でもご一緒に切磋琢磨されてきた賢澄さんと千代の国は、関取の夢に向かって、同じ九重部屋で努力されていた頃があったんですね!*^^*

ご兄弟そろって力士だった頃の画像をどうぞ♡

兄の千代の眞(左)と千代の国(右)(2009年)↓

出典:http://www.iga-younet.co.jp/

賢澄さんは、千代の国とはまたひと味違った、涼しげで切れ長の目をしたイケメンですね!^^

兄の賢澄さんは、2012年の9月場所をもって引退されました。

腎臓のご病気、という理由もあったようです。

力士として共に切磋琢磨することはできなくなってしまいましたが、賢澄さんは「かつて同じ夢を志した者」として、そして何よりも「兄」として、部屋を離れた後も、千代の国を支えてくれていました…。

スポンサーリンク

兄・賢澄さんが千代の国に入れたカツとは?

千代の国が不調のとき、やる気を回復できたのは、兄・賢澄さんの言葉や励ましがあったからだといいます。

どんな風に賢澄さんは、千代の国に声をかけ、励ましていたのでしょうか?

テレビで見た2つのエピソードをご紹介させていただきますね。

 

ひとつ目は、2016年1月に放送された「スポプラ」(NHK)で見たエピソード。

千代の国が結果を出せず悩んでいた時期、賢澄さんは、ズバッと厳しい言葉で千代の国にカツを入れることもあったようです。

何お前下を向いてんだよ。前を向け。お前にいいことを教えてやる。 努力しているものは希望を語る。怠け者は不満を語る。 だからお前は今本当に本気でやってないんだよ。本気でやれ。

と、賢澄さんは千代の国を叱咤激励されたのだとか。

番組のインタビューで賢澄さんは、声をかけた時の気持ちをこんな風に話していらっしゃいました。

弟は自分のなれなかった関取になった。自分にできないことをやった、すげーやつ。自分にできない事をやって凄いと思った。弟だけど尊敬していた。けど、その尊敬している相手が下を向いているの嫌じゃないですか?

言い方は厳しいですが、千代の国への尊敬の気持ちが根底にはあったんですね!

自分ができなかった夢に向かっている弟を誇りに思いつつも、下を向いているのが歯がゆくて、引っ張ってやりたい!という、お兄さんらしい愛情が感じられます。*^^*

 

もうひとつのエピソードは、2016年7月、NHKの大相撲中継の中入りの時間に放送された「関取訪問」で観たお話です。

千代の国は怪我で苦しんでいた頃、起きている間じゅう人の悪口ばかりを言い続けてしまっていた時期があったそうなんです。

この時の千代の国を賢澄さんは、「全然キラキラしていない、明らかに腐りかけていた」とお感じになっていました。

いわば人間的に腐りかけていたとも言える千代の国に、賢澄さんは「自分に負けるな」と声をかけたのだそうです。

決して「人の悪口はやめなさい」などと叱る言葉ではないところに、賢澄さんの弟への愛情が感じられて、グッときますね!

おそらく賢澄さんは、千代の国の怪我による苦しみが、弟の性格までゆがめてしまうほど辛いものだということを理解されていたのでしょう。

賢澄さんは、千代の国の苦痛に寄り添いつつも、愛する弟を前を向かせたかった…。

そこで、「自分に負けるな」というシンプルな言葉を選び、千代の国にご自分の今の姿を気づかせたのです…!

本当に優しい、弟想いのお兄さんですね…!(T . T)

 

この2つのエピソードからは、幼少期をともに過ごしたご兄弟だからこその絆が感じられます。^^

千代の国の現在のご活躍があるのも、兄・賢澄さんの存在があったからこそだったんですね!

「関取訪問」は、動画としてアップされているのを見つけました。↓

今の兄・賢澄さんの姿も拝見できます(1分30秒頃から)ので、良かったらどうぞご覧くださいね♪

スポンサーリンク

兄・賢澄さんが経営する飲食店について

さて、関取としての夢を千代の国に託し、角界を引退された後、兄・賢澄さんは、2012年12月に飲食店をオープンされました。

名古屋市中川区にある「元祖ホルモン家」というホルモン料理店です。(上の動画にお兄さんのお店の様子が映っています)

牛の内臓から、珍しい豚の内臓まで、新鮮で美味しいホルモンをリーズナブルにいただける、とっても魅力的なお店です。

九重部屋直伝の「ちゃんこ鍋」も絶品らしく、お店にいらした力士の皆さんも大絶賛だそうです!^^

しかもこのちゃんこは日替わりで、注文したい場合は前日から予約が必要だそうです。

元力士ならではのこだわりが感じられますね!

ぜひ、食べに行きたいっ!と思うところですが、2017年9月いっぱいをもって閉店されてしまったそうです…。

千代の国の活躍を、お兄さんのお店で祝ったり、盛り上げたりしてみたいな♡と妄想していたところだったので、とっても残念。(T . T)

閉店された理由はわかりませんでしたが、賢澄さんはお店を離れても、千代の国の良き理解者として、今後の活躍を支えて下さるんだろうなあ~と信じています。*^^*

おわりに

今回は、千代の国の実家、兄弟、引退した兄についてまとめてみましたが、いかがでしたか?

ご兄弟揃って空手が強かったり、兄の賢澄さんが元力士だったりと、世間にはこんなにハイスペックなご兄弟が存在するんだなぁ〜とビックリでした!(◎_◎;)

そして…、千代の国がイケメンのように、ご兄弟も美男美女ぞろいでしたね☆

賢澄さんのお店が、この記事を書く直前に閉店されていたのは残念でしたが…。

でも、きっと賢澄さんは、千代の国のことを、いつもどこかで応援してくれていることでしょう。

これから千代の国の取組を見るときは、陰で支えてくれているお兄さんのことも、思い出してしまいそうです。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

☆千代の国については、以下の記事もあわせてどうぞ!
千代の国はイケメンだけど怪我が多いのはなぜ?病院送りの動画も!

スポンサーリンク

-未分類
-, , ,