お相撲・力士どっとこむ

スー女による、スー女のための、お相撲さん大好きブログ。お相撲さんのプライベートな素顔に迫ります。

未分類

千代の国の結婚した彼女と子供について!嫁のブログと年収がキワドイ!

こんにちは、お相撲さん大好き!管理人の花です。

2017年大相撲九州場所の新番付が、昨日(10月30日)、ついに発表されました。

この頃記事に取り上げている千代の国は、前頭4枚目へとさらに番付を上げましたので、九州場所でのご活躍が楽しみです。^^

千代の国は、女性誌「anan」で特集されるほどの甘いルックスと、激しい取り口とのギャップが魅力的な力士です。

でも、残念ながら(?)、すでにご結婚されていらっしゃいますね〜。

妻の愛さんとのご結婚までに、おふたりは想像を絶する試練の数々を乗り越えてこられたのだとか…。

そこで今回は、千代の国の結婚した彼女と子供、嫁のブログ、年収について調査しました。

どうぞごゆっくりお楽しみくださいね。

もくじ

  1. 千代の国のプロフィール
  2. 千代の国の結婚した彼女について!子供は?
    2.1 千代の国と彼女の馴れ初めは?
    2.2 千代の国と愛さんが直面した試練とは?
    2.3 千代の国と愛さんに子供はいるの?
  3. 千代の国の嫁のブログについて
    3.1 愛さんのブログより①〜千代の国との出会い
    3.2 愛さんのブログより②〜千代の国との交際開始
    3.3 愛さんのブログより③〜愛さんの決意
    3.4 花のコメント
  4. 千代の国の年収はどれくらい?
  5. おわりに

スポンサーリンク

千代の国のプロフィール

出典:http://www.chiyonokuni.jp/

四股名:千代の国 憲輝(ちよのくに としき)
本名:澤田 憲輝(さわだ としき)
生年月日:1990(平成2)年7月10日(27歳 ※2017年10月現在)
出身地:三重県伊賀市
身長・体重:183cm・143kg
血液型:A型
所属:九重部屋
得意技:突き・押し・右四つ・寄り
現在の番付:前頭

千代の国は、1990年7月10日、三重県伊賀市生まれ。

名張市立北中学校時代に、柔道で東海大会3位、全国大会ベスト16などの実績を残し、中学校を卒業した2006年、九重部屋に入門。

2006年5月場所で初土俵を踏みます。

2011年名古屋場所で新十両、2012年初場所で新入幕。

度重なる怪我に見舞われ、2015年春場所には三段目まで陥落しましたが、2016年名古屋場所で再入幕を果たしました。

2017年4月、約7年間交際した元会社員の愛さんとご結婚。

2017年9月場所が終了した現在、通算成績は357勝267敗93休(68場所)、幕内成績は93勝105敗42休(16場所)。

スポンサーリンク

千代の国の結婚した彼女について!子供は?

千代の国はそのルックスの良さと、この頃の幕内での安定した活躍から、女性ファンの数を拡大させています。

イケメンかつ、活躍している人気力士と来れば…次に気になるのは、彼女や結婚についてですよね。

冒頭にも書きましたが、千代の国はすでにご結婚されていて、2017年4月に入籍されています。

この頃のご活躍で新しく千代の国のファンになられた方の中には、好きになったとたんに結婚されてしまった~!なんて、思った方もいらっしゃったかもしれませんね。^^

ご結婚されたお相手の女性は、怪我に苦しみながら番付を回復させてきた、千代の国のこれまでをずーっと支えてこられた方なんです。

ここでは、千代の国の結婚した彼女と子供についてご紹介します。

千代の国と彼女の馴れ初めは?

千代の国が入籍されたのは、2017年4月25日

お相手の女性は、元会社員で、大阪府堺市出身の林 愛さん。1990年生まれで、今年27歳になる女性です。

おふたりは、7年間の交際を経てゴールインされたそうですから、千代の国はお若い頃から、一途に愛さんへの気持ちをあたためてこられたのですね。*^^*

奥さんの愛さんは一般の方でいらっしゃいますから、お二人の馴れ初めが気になるところです。

愛さんが千代の国と出会ったきっかけは、2010年の大阪場所後の食事会で同席したことでした。

当時、千代の国は19歳で、愛さんも同い年の19歳でした。

千代の国は、自分と同じ19歳なのに、上手に心配りをされる愛さんにとても感心されたのだとか。

その後、千代の国と愛さんは、交際に発展。東京と大阪での遠距離恋愛が始まりました。

お付き合い開始当時の千代の国は幕下でいらっしゃいましたが、どんどん力をつけて、4年後の2014年には前頭昇進(3度目の返り入幕)を果たしました。

 

実は、相撲界では、幕下以下は半人前とされ、結婚は十両以上から、という慣習があります

千代の国は、十両以上となる幕内入りを果たしたわけですから、当然、結婚への意志は強くなっていたことでしょう。

千代の国は、この前頭昇進を機に愛さんにプロポーズし、愛さんを東京へ呼び寄せました。

愛さんも千代の国との結婚を決意し、大阪から上京されたそうです。

ところが、千代の国は予想していなかった不運に見舞われます。

不運とは、以前の記事でもご紹介したように、度重なる怪我です。

千代の国は、前頭に昇進した2014年5月場所中の取り組みで、右かかとを骨折し、途中休場。

翌場所には、十両に落ちてしまいました。(>_<)

その後も元々弱めていた両膝を痛めるなどし、翌年の2015年3月場所には、実に三段目まで番付を落としてしまいました。( ; ; )

☆千代の国の怪我については、以下の記事をご参照ください。
千代の国はイケメンだけど怪我が多いのはなぜ?病院送りの動画も!

スポンサーリンク

千代の国と愛さんが直面した試練とは?

「結婚は十両以上」という慣習からはずれてしまった千代の国は、愛さんとの結婚がおあずけになったばかりでなく、生活面でも苦しい状況となりました。

なぜなら、幕下以下の力士にはお給料が発生しないからです。

愛さんを上京させて、ご結婚への第一歩を踏み出そうとしていたタイミングでのこの悲劇…。

千代の国の力士としてのプライドだけでなく、ひとりの男性としてのプライドまでも、傷付けられてしまったことでしょう…。(>_<)

怪我、番付の陥落、結婚の予定が遠のき、愛さんにも苦しい思いをさせてしまったと感じる千代の国の落胆は、とても想像しきれませんが、本当にお辛かっただろうと思います。

愛さんも、「彼(千代の国)はプライドの面が1番辛かった」と、2017年9月25日放送のTBS「結婚したら人生劇変!○○の妻たち 力士と結婚したら人生劇変SP」の番組内で答えていらっしゃいました。

 

実際問題として、幕下以下となってしまった千代の国には、愛さんとの生活を支えていくこと自体が困難となっていました。

当時、千代の国と愛さんは、3LDKのマンションで同棲されていたそうですが、これまでと同じ生活をしていくのは厳しい状態に…。

なので、愛さんは千代の国の負担にならないようにと、東京を離れる提案をしたそうです。

これに対して千代の国は、「このままでは絶対に終わらない、だから信じてくれ」と、力士として復活する決意を愛さんにまっすぐに伝えられました。

千代の国のまっすぐな気持ちは、強く愛さんの胸を打ち、愛さんも「そばで全力で支えよう」と、覚悟を決められたのだそうです。

当時の千代の国は、身も心もボロボロだったと思われますが、これほど辛い状況であるのに、そこから絶対に這い上がる決意を伝えられるなんて、やはり千代の国は、男気のあふれる方でいらっしゃいます!*^^*

その千代の国の気持ちをまっすぐに受け止めた愛さんもまた、芯のしっかりした素敵な女性ですよね!

 

そしてここから、千代の国と愛さんの二人三脚での復活への戦いが始まりました。

おふたりは住まいを3LDKからワンルームへと移し、愛さんは、航空会社の地上員として就職。

千代の国の体のことも考えたのでしょう…愛さんはその後、調理師免許とアスリートのためのボディーケアの資格を取得されたそうです。

その後の千代の国は、愛さんの後ろ盾を受け、三段目優勝で幕下復活、さらに4場所連続勝ち越しを決め、十両昇進、と番付を戻していきます。

そうして、2016年5月場所で十両優勝を勝ち取り、見事、幕内復帰を果たしたのです!!

幕内から三段目へ番付を落としてしまった力士が、再入幕を果たした前例は、明治以降わずか2例しかないそうです。

千代の国は、その歴史的ともいえる復活の3人目として名を連ねたのでした…!

千代の国の復活は、もちろんご自身が、何としてでも這い上がろうという決意を持ったことが原動力だったと思います。

しかし、愛さんがいつも近くで全力で支えてくださったからこそ、実現できたことだと思います。

先出の「結婚したら人生劇変!○○の妻たち」の番組内で愛さんは、千代の国の復活までを見守っていたときの気持ちを「信じていました♡」と話されていました。

おふたりはこの写真のように手を取りあって、幕内復活を実現されたんですね。(T ^ T)

千代の国と妻の愛さん↓

出典:https://tv.yahoo.co.jp/

愛さんはと〜〜っても美人さんですね!^^

航空会社の地上員をされていたと言いますが、まるで客室乗務員さんのようにお美しいです☆

千代の国と愛さんに子供はいるの?

気になる千代の国と愛さんの子供についてですが、おふたりの間にはお子さんはまだいらっしゃらないそうです。

ちなみに、結婚式もまだで、2018年の2月17日に都内のホテルで行われる予定なのだとか。

愛さんの美しい花嫁姿がいまから楽しみですね!*^^*

おふたりがご結婚されたあとも、千代の国は毎月500通以上のファンレターをもらうそうで、その人気は衰えるところを知りません。

奥さまの愛さんが支えて下さってこその千代の国の輝き…と思うと、私もちょっぴりジェラシーを感じたりしちゃいます。^^;

でも、千代の国が今後さらに輝いていかれるように、目一杯の応援で支えていきたいですね♪

千代の国の嫁のブログについて

イケメンと美女のカップルとも言える、千代の国と奥さまの愛さん。

20歳頃からお付き合いされていたお二人は、本当にラブラブだったようです。

ラブラブな様子がわかるのが、かつて愛さんの運営されていた「相撲ダーリンとラブラブログ!!」というブログです。

このブログは、当時22歳頃だと思われる愛さんが、等身大で感じたままに書かれた、まさに愛さんの日記帳という感じのもの。

千代の国とのラブラブツーショットの画像や、電話での通話内容、きわどいプライベート写真など…千代の国と愛さんの間に起こったことが、事細かに書かれていたようです。

なかには、読んでるこちらも赤面してしまうほどの内容もあったとか。

というのも、千代の国と愛さんの夜の生活についての内容も、はっきりと書かれてあったそうなんです。( ̄◇ ̄;)

それは、ちょっと見てみたい…かも…?!(◎_◎;)

そんな風に思ってしまったのは私だけじゃないはず…!

…ですが、残念ながら現在、このブログはネット上に残っていません。

愛さんのブログそのものはありませんが、ブログの一部が「魚拓」というサイトに残っています

ただし、きわどい内容のものは削除されていて、読むことはできないようですね。

この「魚拓」に残っている記事には、愛さんの日記帳だからこその内容で、ここでしか知りえなかった事実や情報もありました。

千代の国と愛さんを深く知るために、その一部をご紹介させていただきますね。^^

愛さんのブログより①〜千代の国との出会い

おふたりの出会いは、先にも書いたように、2010年の大阪場所後の食事会だったそうです。

「魚拓」に残っている記事に、愛さんがその食事会に誘われた経緯が書かれていました。

出逢いは3年前の大阪場所

私が大阪場所の時に、大阪府立体育館で、いとことアルバイトでアイスクリームの売り子をしてたよ

で、いとこは親方と仲良かったから私もご飯に誘ってくれて、その時に出会ったのが としくん達

最初は全然意識しなかったんやけど、仲良くなったから番号交換して、そっから連絡取り始めたなぁ☆

引用:https://megalodon.jp/

千代の国はこの食事会で、愛さんの気配りあるふるまいに感心されたそうですが、愛さんの方は、当初千代の国を「全然意識しなかった」と書かれていますね。

千代の国のイケメンぶりにも愛さんはときめかなかったのか…。( ̄O ̄;)

一目惚れしてもおかしくないくらい、千代の国はカッコイイ!と私なんかは思うのですが、いやはや、愛さんは肝がすわった女性ですね(笑)。

スポンサーリンク

愛さんのブログより②〜千代の国との交際開始

また、お付き合い開始について、愛さんはこんなことも書かれていました。

千代の国からの電話での告白で、おふたりのお付き合いは始まったそうですが、千代の国が愛さんに告白した日は、4月1日だったそうです。

愛さんは告白が冗談だと思ったのでしょうか、すかさず千代の国に「エイプリルフールやろ」とツッコミを入れたようです。

千代の国は、「たまたま!日にちは関係ないから!!」、と即座にフォロー。

すると、愛さんも「じゃ、いいよ」と即答し、そこから遠距離恋愛がスタートしたのだそうです。

土俵で輝くイケメン力士の千代の国も、恋愛においては一般の若者とさほど変わらないということが感じられる、微笑ましいやりとりですね。^^

愛さんのブログより③〜愛さんの決意

さて、おふたりがお付き合いを始めた当初、千代の国は幕下でしたが、愛さんは徐々に番付を上げていく千代の国の姿を見て、決意されることがあったようです。

その愛さんの心の内も、残っているブログ記事に書かれていました。

関取になったとしくんは、いろんな人に引っ張りだこになったり、チヤホヤされるようになりました

十両から幕内にトントンと上がり、一気に世間や、いろいろな社長さんに可愛がられるようになりました

お給料も沢山もらえるようになって 芸能人とも出会える環境で

正直、この頃が一番不安だった。 

としくんが、としくんでなくなったらどうしよう。。

引用:https://megalodon.jp

愛さんはその不安から、千代の国にきつく当たってしまうこともあったそうです。

また、周囲からも、関取の彼女ということでいろいろと言われるようになり、それが愛さんにとって、プレッシャーにもなっていたようですね。

けれども千代の国は、「周りの事は気にしなくていいから!!大丈夫だから」と言って、我慢してくれていたと、ブログには書かれていました。

千代の国、ホント強くて、優しい方ですね。(T . T)

そこで、愛さんは考え方を変えて、周囲にいろいろ言われないようになろう、支えられる彼女になろうと決意されました。

そこから愛さんは、自分から進んで挨拶をするようにするなど、力士の彼女としてふさわしくあるように努力されたようです。

周りからも「変わったね!」と言われるようになったそうですから、愛さんの行動力は素晴らしいですよね。

千代の国の彼女・奥さまだからではなく、ひとりの女性として、カッコイイなと思える愛さんの決心と行動だと感じました。*^^*

花のコメント

このように、「魚拓」でいまも閲覧できる記事には、おふたりの歩みのひとつひとつが書かれており、愛さんの純粋さ、まっすぐな性格が感じられました。

また、お付き合いの様子は22歳の若者らしく、それでいて誠実なお付き合いだったのだと想像できます。

しかし、愛さんのブログはあまりにも赤裸々で、リアリティあふれる際どい内容だっただけに、非難の声も多くあったようです。

情報と言うのは、読む側に十分な配慮がなされていれば、基本的には楽しいものですが、愛さんのブログの内容にはそれが不足しており、時にファンを不快にさせることもあったのでしょう。

 

相撲は日本の国技であり、力士はその自覚を持って、日々精進していらっしゃいます。

応援してくださるファンの方々に対してのふるまいにも、細心の注意を払っていることでしょう。

力士の彼女ならば、彼氏がそのような公の立場にあるということを、十分理解している必要があったと思います。

その点で、愛さんのブログは、力士の彼女としての自覚に欠けており、お叱りを受けてしまうのもやむを得ないところがあったのではないでしょうか。

とはいえ、愛さんは長年、千代の国をそばで支え、2017年に晴れて奥さまになられました。

「相撲ダーリンとラブラブログ!!」の公開により、一時は非難の声もあったでしょうが、これはもう過去のことです。

私としては、名実ともに二人三脚になったおふたりを、これからは力いっぱい、応援していきたいという気持ちです♪

スポンサーリンク

千代の国の年収はどれくらい?

怪我に悩まされながらも、番付を回復し、幕内での安定した活躍を続けているイケメン力士・千代の国。

気になる年収を予測して計算してみました!

いつも書いているので、耳タコかもしれませんが、今日も逐一ご説明いたします。^^

 

⼤相撲の⼒⼠の給与は、⽇本相撲協会から⽀払われます。

⾦額が地位によって厳格に定められている⽉給に加え、ボーナスや諸⼿当、褒賞⾦、懸賞⾦などが⽀給されます。

2017年の千代の国の番付は、1⽉場所から9⽉場所まで平幕(前頭)でした。

千代の国は9月場所も勝ち越しされましたので、11月場所も平幕(前頭4枚目)となりました。

なので、2017年の千代の国の⽉給の合計は、

130.9万円(平幕)×12ヶ⽉=1570.8万円 となります。

さらに、9⽉と12⽉にはそれぞれ⽉給1ヶ⽉分のボーナスが⽀給されますし、諸⼿当や褒賞⾦、懸賞⾦なども加算されます。

後援者さんからのご援助も、きっとたんまりいただけることでしょう。

これらすべてを合計すると、2017年の千代の国の年収は、2500万円以上はありそうです!

この金額は、27歳の年収としてはかなり多いと思われます。

しかし千代の国は、怪我の治療、リハビリなど、体のケアにもお金がかかるでしょうし、お嫁さんも2017年にもらったばかりだし、などなどと考えると、決して多すぎるわけではないなぁと感じました。

スポンサーリンク

ちなみに千代の国は、2015年、2016年、2017年のこの3年間は、番付の変化が非常に大きかったですね。

そこで、この3年間の千代の国の年収を比較してみたいと思います。

まず、2015年です。

千代の国は怪我により、2015年には番付を落として三段目〜幕下で努力されていました。

幕下であった千代の国はお給料が頂けません。

なので、年収は0円 となります。

 

十両、幕内と番付を徐々に上げてきていた、2016年の年収はどうだったのでしょうか?

2016年の千代の国の番付は、1、3、5月場所で十両、7、9、11月場所は前頭でした。

よって、千代の国の2016年の年収の合計は、103.6万円(十両)×6ヶ⽉+130.9万円(平幕)×6ヶ⽉=1407万円 となります。

もちろん、9月と12月には月給の1ヶ月分の賞与が与えられますし、諸手当や褒賞金なども支給されます。

2016年5月場所では、千代の国は十両優勝されていますので、その賞金の200万円もプラスされます。

また、後援者さんからのご支援もあったことでしょう。

これらすべてを合計すると、2016年の千代の国の年収は、2300万円以上あったと思われます。

 

幕下で年収0円のところから、1年で番付を回復して、翌年には年収2300万円以上になり、さらに今年は年収2500万円以上だなんて…!

怪我による番付の転落の恐ろしさと、千代の国の前人未到ともいえる復活のすごさが、ひしひしと感じられます…。(_😉

怪我を乗り越えた千代の国にこれから期待したいのは、技能賞、敢闘賞などの受賞や、金星の獲得、そして三役への昇進ですよね!

これまでご苦労された分、この復活を、大躍進につなげていただきたい気持ちでいっぱいです。

来場所以降もふるって、千代の国を応援していきたいな、と思いました!*^^*

おわりに

今回は、千代の国の結婚した彼女と子供、嫁のブログ、年収についてまとめてみましたが、いかがでしたか?

千代の国が番付を下げていた頃の愛さんの献身ぶりには、心を打たれるものがありました。

愛さんがかつて書いていた「相撲ダーリンとラブラブログ!!」には、ちょっと赤面してしまいましたが ^^;、きっと、いわゆる「若気の至り」だったのですよね。

愛さんのブログについての記事を書いていて、ファンである私も、力士が不快になる行動、迷惑に感じる行動は控えるべきだし、またその力士だけでなく、その力士のファンの方々にも配慮した行動をとらなくちゃいけないなと、あらためて気づかされました。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

☆千代の国については、以下の記事もあわせてどうぞ!
千代の国はイケメンだけど怪我が多いのはなぜ?病院送りの動画も!

千代の国の実家と出身、兄弟は?兄もイケメンで引退した元力士?!

スポンサーリンク

-未分類
-, , ,