お相撲・力士どっとこむ

スー女による、スー女のための、お相撲さん大好きブログ。お相撲さんのプライベートな素顔に迫ります。

未分類

日馬富士が結婚した美人妻との間に子供は何人?大学院横綱の年収は?

2017/06/01

明けましておめでとうございます。

お相撲さん大好き!管理人の花です。

いよいよ8日から、大相撲初場所が始まりますね!

2016年の大相撲本場所は、年6場所の90日のうち、88日で“大入り”を記録するなど、大いに盛り上がりを見せました。

大入りとは、興行場などで客がたくさん入ることを言います。
大相撲では、満員の約8割のチケットが売れることが、“大入り”とされる目安となっています。

今年も昨年以上に大相撲が盛り上がりを見せるように、私も応援をガンバリたいと思います。^^

さて、2016年の横綱・日馬富士は、右肘などのケガや負傷を抱えながらも、優勝争いに絡み続けた姿が印象的でした。

先の九州場所でも、両足首の痛みから思うような相撲が取れていなかったのが、とても痛々しかったですね。

日馬富士は2017年の目標として、「本当にケガしないように」と口にされていましたから、今年はさらなる活躍が期待できそうです!

今回は、日馬富士の結婚と嫁や子供、年収について調査しました。

どうぞお楽しみになっていかれてくださいね。

もくじ

  1. 日馬富士のプロフィール
  2. 日馬富士の結婚と嫁について
  3. 日馬富士の子供は何人?
  4. 日馬富士の年収は?
  5. おわりに

スポンサーリンク

日馬富士のプロフィール

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/

四股名:日馬富士 公平(はるまふじ こうへい)
本名:ダワーニャム・ビャンバドルジ  
生年月日:昭和59年4月14日(32歳 ※2017年1月現在)
出身地:モンゴル・ゴビアルタイ
身長・体重:186cm・137kg
血液型:O型
所属:伊勢ヶ濱部屋(入門時は安治川部屋)
得意技:右四つ・寄り
番付:横綱

1984年4月14日、見渡す限り草原が広がる世界一人口密度が低い国であるモンゴルの首都・ウランバートルに生を受けた日馬富士。

3人兄弟の末っ子として育った日馬富士は、幼い頃から遊びとして兄と相撲を取っていて、兄に負けると悔しがる負けん気の強い子供だったそうです。

他の記事でも書きましたが、負けん気の強いことは、力士として出世するための一つの必須要素かもしれません。

☆負けん気の強い稀勢の里や豪栄道の性格については、以下の記事が参考になります。
稀勢の里の性格が硬派で嫌い?謎の笑顔の画像がもはや仏!
豪栄道の彼女や結婚は?嫁取りはいつ?年収や性格も気になる!

 

父親は軍人であり、医者・詩人でもあり、モンゴル相撲の国家ザーン(大相撲での関脇に相当)でもありました。

大変に実直な方だったそうで、日馬富士は幼い頃から「人のために尽くす人間となれ」と、いつも言われながら育ったそうです。

そんな父親の影響があったからでしょうか、美術高校に通いながらも、日馬富士はモンゴル相撲に熱心に取り組んでいました。

ウランバートルの柔道クラブにも通っていて、後の朝青龍や朝赤龍、時天空らと稽古したこともあるそうですよ。

旭鷲山の活躍をテレビで見た日馬富士は、2000年7月、旭鷲山の部屋の先輩にあたる安治川親方(現・伊勢ヶ濱親方)がモンゴルで開いた相撲大会に出場します。

モンゴル国ウランバートル市出身で大島部屋所属の元大相撲力士、実業家、モンゴル国の政治家。

100人近くいた日本の大相撲志願者の中から、親方がスカウトしたのが日馬富士。

父親の「うちの子は泣いても帰らないから大丈夫です」という一言で親方が即決したんだそうです。

 

日本の相撲界に単身で乗り込んだ日馬富士は、2001年に初土俵を踏みます。

当時の四股名は安馬(あま)でした。

2004年、九州場所で新入幕。

この頃の体躯は129kgで、これは幕内最軽量でしたが、スピード感あふれる取り口で多くの相撲ファンを魅了していきました。

2008年、九州場所後に大関に昇進し、四股名を日馬富士に改名

2012年11月、第70代横綱となりました。

2014年4月には法政大学大学院政策創造研究科に入学した、史上初の大学院生横綱でもあります(現在は休学中)。

 

日馬富士は今も体重137kgと小さな体つきですが、足腰が強くバネがあるのが強みで、相手の懐に潜り込み、粘り強く自分の有利な形に持ち込んで勝つことが多いのが特徴です。

ちなみに、公表されているプロフィールや取組前の場内アナウンスでは、父であるレグジーブーギーン・ダワーニャムさんの出身地であるゴビアルタイ県を出身地としていますが、実際に生まれ育ったところはウランバートル市内だということです。

残念ながらお父さんは、息子の横綱土俵入りを見ることなく、2006年に交通事故でお亡くなりになっています。

スポンサーリンク

日馬富士の結婚と嫁について

日馬富士はまだ大関だった2010年9月に、同じモンゴル人で3歳年下のムンフジャラガル・バトトールさんとご結婚されています

バトトールさんは当時、岩手大学4年生で、国際文化を学んでいる留学生でした。

東京でのデートなど1年以上の交際を経て、自然な流れで二人は結婚することになったそうです。

披露宴でのお二人↓

出典:http://www.jiji.com/

婚約会見の際、「愛の決まり手は何か?」と聞かれて、日馬富士は「首投げです」と答えて記者たちの笑いを誘っており、その言葉通りの“できちゃった婚”だったのでした。

本来は相撲の決まり手の一つである、片方の手を相手の首に巻き,腰を入れてひねるようにして投げる技を指しますが、ここでは女性と関係を持つことの隠語として用いられています。

岩手大学の大学生と力士がどうやって知り合ったのか、馴れ初めが気になりますが、なんでも日馬富士のお母さんが縁を取り持ったんだそうですよ。

それにしてもバトトールさん、とっても綺麗な方です。

身長186cmの日馬富士と並んでも見劣りしていませんから、身長も高いんでしょうね。

素敵なカップルですね。*^^*

日馬富士の子供と年収は?次のページへ!

PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク

-未分類
-, , , ,

ページ: 1 2