お相撲・力士どっとこむ

スー女による、スー女のための、お相撲さん大好きブログ。お相撲さんのプライベートな素顔に迫ります。

未分類

高安の毛と秋元才加が彼女で結婚するの?年収と歌も大関昇進!

2017/06/19

高安の毛について

高安の背中の毛↓

出典:https://twitter.com

まわし姿の高安を初めて見た方は、その全身に覆われた濃い体毛が強く印象に残るのではないでしょうか。私の母も、いちばん最初に高安をテレビで見た時、あまりの毛深さに、毛嫌い(?)していました(笑)。

でも、高安の強さがわかってくると、「だんだん毛に慣れてきた」→「あの毛もいいよね、個性だよね♡」と感想を次第に変化させて行きました。まったく、人の抱く感想というものは、当てにならないものですね。^^

私はと言うと、毛深い男性も悪くはないかな〜、なんて思ってしまうので、どちらかというと毛LOVE派かもしれません。高安の一番の時は、取組中ということも忘れて、あの体毛に目が釘づけになってしまうこともあります。ジョリジョリと音を立てそうな、無骨さと男らしさを象徴する体毛を持っている高安は、男性の魅力をプンプン発散していて素敵に感じてしまいます♡

そこで、この項目では、高安の体毛の魅力について語ってみたいと思います。^^

 

胸だけでなく、肩や背中までがうっすらと毛に覆われている高安のボディ。20歳を過ぎてから、急に毛深くなったんだそうですね。

その毛深さから、高安にはクマという愛称もあります。ご本人も意識してか、こんな画像もありました。^^↓

出典:https://twitter.com/sumokyokai

体毛の毛深さは、男性ホルモンと深い関連性があります。ですから、毛深いということは、それだけ男性ホルモンが豊かに分泌されているという証なんですね。高安はその外見(体毛)から、男性らしさを存分に備えていることを判断できるというわけです。

 

聞くところによると、高安の体毛が取組の際に接触すると、当たった瞬間、毛が痛いのだそうです!(◎_◎;) そう言っている力士は、どうやら一人や二人ではないみたいですよ。

全身にはりめぐらされた(?)剛毛も、戦いの武器として利用されているんですね!これはさすがに相撲教科書にも載っていない技なのでは?!さすが、大関・高安、持っているものをすべて利用する、スキのない戦いぶりは実に見事です!(笑)

ちなみに、高安の体毛豊かなワイルドな風貌は、フィリピン人の母・ビビリタさんのお父さんに似ているんだそうです。

 

そして今、毛LOVEな女性が、密かに増殖しているようです。巡業の際は、高安の毛に触りたくてやってくる女性ファンもいるのだとか。

ツイッターでも、次のようなコメントが見られました。

確かに、毛LOVEな女性は、じわじわと増えているんだな〜ということが感じられます。

 

でも、毛LOVEコメントは、全体からするとやはりまだ少数派。

「高安の毛を剃りたい」
「ガムテープではがしたい」

「夏毛の高安は強い」
「いや冬毛の高安は強い」

「砂がついてると思ったら、毛だった」

「高安の毛でセーター編みたい」

「背中の毛が輝いて見える」

…といった、毛LOVEの一歩手前でとどまっているコメントの方が、かなり多く見受けられましたね。残念です…。(T ^ T)

 

2015年九州場所のNHKの大相撲解説で、北の富士勝昭さんが胸毛背中毛がふさふさとしているのは稽古不足の証、しっかり稽古をしていれば擦り切れる!と発言。高安のふさふさの体毛をあたかも稽古不足のように責め立てたということがありました。

しかし、大関に昇進した今も高安の体毛は濃いままです。稽古でも擦り切れないほど、高安の体毛が剛毛であることが示されたとも言えましょう。(実際、高安の体毛は触ると硬いのだそうです)

今回、高安の大関昇進にともない、その体毛にもさらに注目が集まることと思われます。注目を浴びることで高安が体毛を意識してしまい、一念発起して全身脱毛に行くなんてことがないよう、毛LOVE派を代表し、お祈りいたします。^^

スポンサーリンク

高安の彼女と結婚について

生真面目だけど、開放的で大らかで、気が優しくて力持ちというお相撲さんのお手本のような性格だという高安。そんな高安には女性ファンが多く、かなりモテるんだそうですね。

そこで、高安に彼女がいるのかどうか調査してみましたが、前述の秋元才加さんとの噂の以外には、浮いた話題は見つかりませんでした。兄弟子の稀勢の里と同じく、相撲をやっている間は彼女はおろか、結婚のことも眼中にないのかもしれません。

 

2015年1月、NHK水戸のニュース番組で放送された稀勢の里と高安のインタビューでは、稀勢の里が高安を「角界で随一の女好き」と評していました。高安は「やめてくださいよ」と言下に否定していましたが、あながちウソでもないのかもしれません。

あるインタビューで女性のタイプを聞かれた高安は、「場をわきまえる人。女性にキャピキャピさや面白さは求めていません。」と答えていました。少しわかりづらい表現ですが、要するに、落ち着いていて、周囲に配慮できる大人の女性が好みということなのでしょうか。

 

結婚をして身を落ち着かせることは、相撲だけに集中して専念する環境を整えるという意味では、いいことなのかなと思うこともあります。

また、大相撲の世界で戦うということは、心と体を限界まですり減らしながらしのぎを削ることでもあるでしょうから、心のより所を作るという意味でも、結婚するメリットはありそうです。

2017年夏場所で大注目された高安も、その例外ではないように思いますが…。でも、外野の喧騒に左右されなさそうな高安の場合は、結婚していなくてもあまり相撲には影響しないかもしれませんね。ついつい、おせっかいを焼いてしまいました。^^;

人気の力士や関取が結婚したり、交際しているというニュースを聞くと、ちょっぴりうらやましさが出ることもないではない私です。でもいつか高安にハッピーなニュースが飛び込んで来たら、たっぷりと祝福できる心の準備をしておきたいと思います。^^

高安の年収は大関昇進でどれくらいアップした?

2010年九州場所で新十両昇進を果たして以来、6年半以上、関取として相撲を取り続けている高安。その稼いでいる年収も、相当な金額だと予想されます。大関昇進後の高安の年収も、どれくらいアップしたのか気になりますよね!^^

そこで、大関に昇進した高安の年収を計算してみました!

 

大相撲の力士の給与体系は、日本相撲協会から月給や賞金を受け取る、会社組織のようなシステムになっています。月給は十両以上の力士から支払われ、地位によってその額は厳格に定められています。

大関の地位に対して与えられる月給は234.7万円で、年間にすると2816.4万円。これに、諸手当や、年2回支給される月給1ヶ月分の賞与、さらに褒賞金、懸賞金などが加わります。その他、後援会からのご祝儀などもありますので、収入はかなりの額になりそうですね!

大関に昇進後、高安の陥落がないと仮定すると、高安の年収は4000万円近くになると推定されます。

 

参考までに、大関昇進以前、2016年の高安の年収と比べてみましょう。

昨年(2016年)の高安の番付は、1月場所から5月場所までは平幕で、7月場所からは三役に昇進しています。ですから、2016年の高安の月給の合計は、130.9万円(平幕)×6ヶ月+169.3万円(三役)×6ヶ月=1801.2万円 となります。さらに、賞与や諸手当、褒賞金や懸賞金が加算され、後援者からのご祝儀もあったことでしょう。

これらすべてを合わせると、高安の2016年の年収は、軽く2500万円はあったのではないかと思われます。

2500万円でももの凄い金額ですが、今度の昇進で一気に4000万円台になりましたから、大関昇進によって高安の年収は1500万円近くアップすることになります!

大相撲は番付社会と言いますが、年収の点から見ても、本当にそうなのですね〜。(◎_◎;)

【動画】高安は歌がうまい!次のページへ!

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク

-未分類
-, , ,

ページ: 1 2 3